商品紹介若草園の取り扱い茶葉です

若草園の商品紹介

丸久小山園の抹茶について

抹茶

元禄元年に創業した「丸久小山園」。

農林大臣賞を数々受賞する丸久小山園の抹茶は、「品質本位の茶づくり」をモットーに、栽培から製造まで一貫して自社でおこなわれています。

宇治を代表する、全国でも人気の高い抹茶です。

 

丸久小山園の抹茶一覧

当店で取り扱いのある抹茶をご紹介いたします。

上から順番に上級抹茶で、鮮やかな緑色をしています。

特に高級な抹茶は、よしずと藁で日光を遮断する「本ず」と呼ばれる覆いをして茶葉を育てているので、覆い香や鮮やかさも別格です。

丸久小山園の抹茶は、天授から金輪までが濃茶と薄茶に使用できますが、和光以下の抹茶は薄茶のみで使用することをおすすめしております。

 

濃茶で美味しい抹茶

  • 天授(てんじゅ)
  • 長安(ちょうあん)
  • 永寿(えいじゅ)
  • 雲鶴(うんかく)
  • 金輪(きんりん)

濃茶は濃く練って召し上がる為、苦味や渋味の強い抹茶には適しておりません。

金輪以上の抹茶であれば、良質で上品な香りとまろやかさが楽しめます。

こちらの抹茶は薄茶にも使用することができます。

 

薄茶におすすめの抹茶

  • 和光(わこう)
  • 又玄(ゆうげん)
  • 千木の白(ちぎのしろ)
  • 五十鈴(いすず)
  • 青嵐(あおあらし)

薄茶として推奨されているのがこちらの5種類。

軽い渋味やうま味、あおい香りがしっかりと主張する抹茶で、薄めに点てることで美味しさが引き立ちます。

製菓やクリームなどに混ぜるのにもオススメです。

RELATED

関連記事

PAGE TOP